MacBookレザーケース

レビュー

【株式会社ドリップ】MacBookのイカしたレザーケースを買ったよ!【レビュー】

はぁーモテてーなぁー

 

どうも、コズです!

 

モテたい男は何をすればいい??

答えは簡単。

 

オシャレな革製品を使いこなすのみ!!

 

あとは整形でイケメンになれば完璧よ。

 

てなわけで、コズも革製品を買っちゃったよー!!

それもなんと、MacBookケース!

やっぱりオシャレなMacBookを買ったんなら、オシャレなケースも買わないとでしょ!!

 

MacBookレザーケース

 

最高にイカしてるだろぉ!?

てなわけで、今回はこのMacBookのレザーケースをレビューするよ!!

 

 

MacBook 13インチ レザーケース紹介

今回僕が購入したのは、

株式会社ドリップさんから出されている

Leather MacBook Case」というものでーす!!

サイズは13インチ用のもので、カラーはアメリカーノというもの!

 

アメリカーノ??どゆこと??

ってなってる方!

まぁそう思っちゃうよね!ww

 

この商品はカラーが3種類あって、

  • ブラック(黒)
  • モカ(明るめの茶色)
  • アメリカーノ(上の二つの中間ぐらいの色)

があるんだよね!

 

そう!コーヒーの名前からとってるの!(多分)

もうさ、色分けからしてオシャレってどういうことなんだろうね!

僕にはついていけないよ!!

 

ちなみにどうして僕がアメリカーノを選んだかと言うと、

この色が革を育てていく中で一番楽しくなりそうな色だから

っていうのが大きいね!

実物を見ると、ほんとに色の深みっていうの?それが本当にすごくて、

革が育ったらもっといい感じの味が出るんじゃないかなーって思う!

 

あとは黒と茶色の中間色だから、特に色の統一をしていない僕の私物にもいい感じにマッチしてくれるかなーなんて思ったのもある!

個人的な感覚の話だけどね!

 

 

 

株式会社ドリップ

こんなにオシャレでセンスのいい物を作っている会社がどんなとこなのかって気にならない?

 

気になるよねぇ!? なあ!!

 

このレザーケースを作っている株式会社ドリップさん、

このMacBookケースの他にもいろんな革小物やオシャレで実用的なアイテムを作ってるの!

 

株式会社ドリップのホームページはこちら

 

そんで、なんと経営者が2人のYouTuber!

 

その名も

堀口英剛さんと平岡雄太さん。

 

このお二人、それぞれ個別のYouTubeチャンネルを運営しているYouTuberなんだけど、その動画がまたオシャレで参っちゃうんだよね!

僕も二人ともチャンネル登録してるから動画が上がるたびに見ちゃうけど、とても為になるしカッコイイ!

 

動画の内容は、主にガジェット関係やファッション関係なんだけど、とにかく色々参考になるからモテたい男は観た方がいいね!絶対に!

 

そんな僕の心の師匠二人が経営してる会社なんだから、よくないはずがない!!

という感じで、まんまとこのMacBookケースを買っちまったんだわ。

 

いや、僕はこの会社の回し者じゃないよ!回し者になりたいけども!!

だからこうして媚を売ってるってワケさ

 

 

 

このMacBookケースのいいところ・気になるところ

ちょっと前置きが長すぎた?

気をつけるわ!ごめんごめん!!

 

ここからがレビュー記事として大事ないいところ・気になるところを紹介していくよ!

辛口で有名なこの僕がガンガン物申していくわ!ヨロシク!

 

 

いいところ!

まだ使って間もないけど、このMacBookケースのいいところ挙げるとその見た目のカッコよさに尽きるんだけど、それをもうちょっと細かく見ていくと

 

  • ザ・シンプル
  • 高級感ある牛革の熟成レザー
  • 経年変化する楽しみ

 

こんな感じかな!

 

まずはなんと言ってもこのシンプルさでしょ!

MacBookレザーケース

 

見てよこれ!何もねぇ!!

 

裏・表ともになんの装飾も施されておらず、完璧なまでのシンプルさ。

「え?ロゴとか入れなくていいの?」とも思ってしまうが、それはこちらの見えない場所に。

タグ

写真うまく撮れねーなぁ

 

ほう・・・考えたなぁ。

 

もちろん2枚の革を縫い合わせて作られてるんだけど、そのステッチも革と同色だからあまり目立たないようになっていて素晴らしい。

 

一見簡素な作りに見えるかもしれないけど、そこには様々なアイデアと工夫が施されているっていうのが手元に来るとはっきりわかるね!

 

まさに引き算の美学ってやつ?よくわからんけど。

 

そして、シンプルに作るならやっぱり素材が大事になるよね!

これは牛革の熟成レザーが使われているから、高級感がハンパない!

 

この革の色の深みやキメ、絶妙な光沢感と全ての要素が完璧だと思う。

これはもう実物をみないと分からないことかもしれないけど、とにかく高級感がすごいね!

 

あとは、個人的には革の匂いも最高。めちゃめちゃ革のいい匂いがする。

 

もちろん、MacBook本体が接する内側の生地は起毛になっていて、傷がつかないようになっているから安心できる。

 

そしてこんなにいい革を使っていると何がいいかって、経年変化を楽しめることだよね。

よく「革を育てる」なんて言い方するけど、このケースはまさにそういった楽しみ方が可能な革製品だと思う!

 

僕のはまだ新品でツルツルピカピカな状態だけど、これから使っていくうちにどんどん味が出てかっこいい状態に仕上がっていくことを考えると、楽しみで夜しか眠れないわ!

これじゃあいくら使い込もうが、手放す理由がなくなるよね!

 

あと、このMacBookケースは最初結構キツめに作られてて出し入れするのが大変なんだけど、これも経年変化でどんどん自分のMacBookに合った形に変わっていくらしいから、自分のMacBook専用のオンリーワンなケースに仕上がっていくってのもすごくワクワクするんだわ!

 

いいところはこんな感じかな!

これから使っていくうちにさらにいいところが見つかるかもしれないから、そん時は追記していくね!

 

 

 

ちょい気になるところ

これだけ外見に特化したようなケースだと、そりゃ気になる部分はあるよねー

 

僕は買う前からそういった部分を理解して買ったから不満はないけど、そうじゃない人からしたら気になる部分は結構あると思う。

フラットな視点で見た「気になる部分」ってのを挙げると、

 

  • 防御力はおそらくないだろう
  • 中にホコリが・・・
  • 初めは出し入れがキツイ
  • 値段

 

といったところだろうか。

 

まぁ防御力はないよねww

防御力を足しちゃったら、このスタイリッシュなデザインは実現しないわけなので、まぁしょうがないところではある。

 

あと出し入れする口にふたがついていないから、気にする人はめちゃめちゃ気にしちゃうと思う。

株式会社ドリップからは他にもiPad用のケースも出ていて、それはひも付きの封筒みたいな形(グルグルして留めるやつ)だから、MacBookケースでもそのタイプがあったらいいのかもね。

 

あと個人的に気になったのは中のホコリ。

これ僕の使い方に問題があるのかな?開封して間もないのに気付いたら結構ホコリが付いてた。

しかも内部が起毛になってるから、ホコリがくっつきやすくて取れにくいのよ!

この問題はどうしようかなーと考え中。

小さいコロコロみたいなのでこまめに取っていくしかないのかなー

 

メリットの方でも少し触れたけど、最初は出し入れがちょいキツイ。

ケースからMacBookを抜き出すときに、勢いよく抜けてポーンと飛んでったら、大惨事だよなぁ・・・

そうならないように初めは注意して出し入れする必要があるね!

まぁこれに関してはメリットと表裏一体的な部分だから、経年変化を楽しみにしながら使っていけばいいさ!

 

値段に関しては、どうしようもないんだけどねー

税込みで17,500円。僕の場合は送料が追加で650円掛かったから、合計18,150円。

うーん・・・これをどう捉えるかだなー

高いっちゃあ高いからね。

ただ僕はこの値段出しても買ってよかったって思えたから、そんなに気にしてないよ!

お金に余裕がないわけじゃないなら、これぐらいの値段を出してもいいと思うわ!

 

 

 

まとめ

今回の記事をまとめてみると、

 

いいところ!

  • ザ・シンプル
  • 高級感ある牛革の熟成レザー
  • 経年変化する楽しみ
  • 要するに外見がめちゃくちゃイイ!

 

気になるところ

  • 防御力はおそらくないだろう
  • 中にホコリが・・・
  • 初めは出し入れがキツイ
  • 値段

 

こんな人におすすめ

  • 革製品が好きな人
  • MacBookケースもオシャレに使いたい人

 

て感じです!

 

こういう製品はどういうタイプのものも一長一短だから、

自分が何を求めているのか

ってことをよく考えながら選んでいくといいね!

機能性や安価な物を求めているならおすすめできないかな!

 

慎重に考えて良いものを買おう!

 

以上、コズでした!

それでは。

-レビュー

Copyright© 毎日コズ生活 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.