大泉寮

期間工あれこれ

【スバル大泉寮】期間工の寮内部を徹底解説!【メリット・デメリット】

大企業の待遇は素晴らしい。

 

どうも、コズです!

「期間工の寮なんて住めたもんじゃないでしょ・・・」

「どうせ大人数のタコ部屋で・・・」

いやいや何をおっしゃるか!それはいつの時代の話かって感じですよ!!

今の期間工は寮もしっかりしているんですよ!!しかもタダで!

 

今回は、僕の期間工時代にお世話になったスバルの「大泉寮」について、解説していきます!

いい部分が多いですが、もちろん気になる部分も結構ありました・・・

そんな期間工の寮の内部を、徹底解説していきます!

 

  • 「期間工の寮がどんな感じなのか知りたい!」
  • 「期間工の寮に悪いイメージしかない・・・」

という方は、是非ご覧ください!

この記事で分かること

  • スバル大泉寮の施設
  • 大泉寮のここがイイ!
  • 大泉寮のここがダメ

それでは本題へ参ります!

 

 

スバル大泉寮の施設紹介

大泉寮

スバルの大泉寮は、主に大泉工場・矢島工場で働く人が入る寮です。

この寮、めちゃめちゃデカいです。

数えたことはありませんが、数百部屋はあるでしょう。

なので、スバルに入社したらこの寮に当たる確率が一番高いと思われます!

 

 

自分の部屋

ここが一番重要なポイントですね!

大泉寮自室

大泉寮自室②

部屋は画像のような感じになっています。

畳の部屋で、一部だけがフローリングになっているような感じですね。

部屋全体で、6畳あるかないかぐらいの広さです。

 

壁の色は黄色くなっていますが、今は自室内での喫煙は加熱式たばこ等も含めて禁止となっております。

(喫煙は寮の玄関近くにある喫煙スペースでのみ可能です。)

 

布団と小さいテレビ、小さい冷蔵庫が備え付けされています

生活に必要な最低限の物は用意されてあるといった感じですね!

 

エアコンは、ドア横のスイッチで操作します(弱中強の3段階)

エアコンは寮で集中管理されているので、定められた期間以外は使えません

 

収納の数は申し分なしです。むしろだいぶ余ります。

僕は、窓上の収納スペースをすべて解放し、そこにハンガー等をかけて洗濯物を干していました。

 

ネット環境ですが、必要な人は部屋にネット回線を引くことができます

ですが、これは長期契約する必要があったみたいなので、自分はレンタルのポケットWi-Fiを使っていました。

 

 

風呂・トイレ・水回り

風呂は、一回に北・中央・南の3か所あります。

共用風呂ということもあって広くてちゃんとした風呂でした。

シャンプー類は置いていないので、自分で購入し、かごや洗面器などで持っていく人が多いですね。

足を伸ばして入れるというのは、とても嬉しかったです!

しかし、風呂の温度がめちゃくちゃ熱い時もあるので、入るのに一苦労の日もありました。

あと、脱衣所の床は結構ビチョビチョ率が高いので、すごく嫌でした。

洗ったばかりの足が汚くなる感じが、いつまで経っても慣れませんでしたね。

 

トイレ、洗面所、洗濯機は、各棟各階に置いてあります。

たまに使いたいときに誰かが使っているような時もあるので、他の階まで遠征する必要があります

トイレも共用ですが、毎日掃除してもらっているのでちゃんときれいに保たれていますよ!ちなみにウォシュレットもついてます!

 

洗面所はちゃんとお湯も出るのでほとんど問題ないですが・・・

たまにこんなことをする人もいます。

大泉寮洗面所

これ、排水口にラーメンをそのまま捨てているのです。

これを見た時は、さすがに自分の目を疑ってしまいましたw

さすが期間工の寮。いろいろな人がいるんですね。

 

洗濯機も共用です。

洗濯機自体は無料で使えますが、乾燥機は18分100円と有料です。

ですが、急いで乾かしたいときなんかには重宝しましたね。

 

 

食堂・売店

自室内では火気厳禁のため、自室で調理をすることができません

炊飯器やホットプレートなどの熱が出る調理器具も禁止されています。

かろうじて電気ケトルと電子レンジは許可されていましたが、これではあまり満足した食事はとれませんよね。

 

ですが、寮内にはちゃんと食堂があります!

僕がいたころは、朝220円・昼320円・夜420円で定食が食べられました。

そして、なんとご飯が無料で大盛りにでき(おかわりは不可)、みそ汁はおかわり自由でした

コスパはめっちゃいいですね!僕はよくこの食堂にお世話になりました。

あと、調味料が豊富で使い放題というのも、地味に嬉しいポイントでした。

他にも、カレーライスや麺類の単品もあり、それも安く食べられます。

 

問題の味ですが、これは何とも言えません。普通というか微妙というか・・・

僕は美味しく食べてましたが、中にはマズすぎて食えないという人もいたので、食堂に対する評価は賛否両論といったところですね。。

 

また、大泉寮には売店もついています!

品ぞろえは悪いですが、飲み物・ご飯系・お菓子・酒・たばこと一通りのものは置いています。

正直言ってしょぼい売店ですが、ないよりはマシです。

値段も安いというわけではないので、食堂で食べるかコンビニで買ってきた方がいいですね。

 

 

大泉寮のここが良かった!

ここまでの施設紹介を見る中でも、「いいな!」と思われるポイントはいくつかあったと思います!

でも、まだほかにも良い所はあります!

寮内の施設紹介では紹介しきれなかった良い所を紹介していきますよ!!

(寮費光熱費がタダというのはもう当たり前なので、それ以外で紹介していきます。)

 

 

徒歩圏内に色々と揃っている!

大泉寮の目の前には、コンビニの「ファミリーマート」とドラッグストアの「クスリのアオキ」があります。

生活で必要なものは、だいたいこの2つの店で手に入ります!

 

他にも、徒歩10分ほどの場所に「東小泉駅」があり、

徒歩20分圏内にスーパーや飲食店が立ち並んでいます。

僕は自転車も車も持っていませんでしたが、生活に困ることは全くありませんでした!

期間工の寮によっては、周りに何もないというところも結構あると思うので、大泉寮のこのメリットはめちゃくちゃありがたかったですね!!

 

 

家具・家電が手に入る!(運次第)

自室には、最初から布団・テレビ・冷蔵庫が備わっていますが、それだけでは満足しませんよね。

特に長く働いていく予定の人は、家具・家電を揃えたいと思うことでしょう。

 

そんな人は、宝探しに出かけましょう!!

 

大泉寮はとても大きいので、入寮者も大勢います。

入寮者が多いということは、毎週のように寮を出ていく人もいるのです!

そんな人が捨てていく家具や家電・・・

もったいないとは思いませんか??

 

ゴミ捨て場に行くと、毎週色々なお宝がそこに置かれています。

テーブル・ケトル・電子レンジ・棚・カゴ・ハンガー・・・

時には「え!こんなものまで!?」という物にも出会えるかもしれません。

(自治体によってはゴミの持ち去りが禁止されているところもあるので、注意が必要です。)

まあ、ごみ置き場の物を使うことに抵抗がある人にとったら、なんのメリットでもないですがね。。。

 

 

寮内がすべて繋がっている!

寮によっては、風呂や食堂まで行くのに一回外に出て別の建物に入らなければいけないというところもあります。

しかし、大泉寮はすべて繋がっているので、移動がとても楽ちんでした!

また、大泉寮は最近寮内を土足で歩くことができるようになったので、寮の玄関から出入りする際もいちいち中履きと外履きに変える必要がなくなりました!

 

これは個人的にうれしいメリットでしたね!

 

 

大泉寮のここがイヤだった・・・

ここまでいいことばかり書いてきましたが、やっぱり嫌だった部分も結構あります。

嫌だった部分も寮内の紹介で少し紹介しましたが、それ以外のことを紹介していきます。

 

 

出入りが少しめんどくさい。

寮に出入りする際には、自分の社員証を玄関にある機械にかざさなければなりません。

セキュリティ上仕方ないことではありますが、これがなかなか面倒でした。

 

寮に入る際に鍵として使うだけならまだしも、寮を出る際にもかざす必要があります

これは寮への出入りをいちいち記録し管理しているようで、

もし寮を出るときにかざさないで出てしまうと、その後寮に入る際に社員証をかざしても鍵が開かなくなってしまうのです。

もしこうなってしまったときには、他の誰かが社員証で開けてくれるのを待つか、寮監に言って開けてもらわなければいけません。

面倒ですよね・・・このシステムは個人的に要らないと思ってしまいました。。

 

 

風呂・洗濯機の時間制限

大泉寮では、風呂・洗濯機の使用時間が決められています。

 

風呂は、基本的に16時~翌朝9時まで

洗濯機は、朝6時~21時までとなっています。

 

いや時間制限いらなくね!?

 

風呂は毎日ちゃんと掃除してもらえてありがたいですが、にしても使えない時間が長すぎます。

僕が遅番で夜中の2時過ぎに帰った際、あまりにも疲れすぎて風呂に入る前に寝てしまうことがありました。

そして起きたら昼近く。

出社までに風呂を入ることはどう頑張っても無理でした。

その時は仕方なく洗面所で頭を洗い、体をしっかり拭いてなんとか乗り切りましたが、これはめちゃくちゃ不便に感じました。

 

洗濯機に関しては夜寝る人に配慮してこう決められたようですが、

遅番と夜勤の人はどうなるんだよ!!

洗濯機の音も部屋に響いてくるほどうるさくないですしね・・・

僕はこのルールが不思議で仕方ありませんでした。

中には、ルールを破って夜中に洗濯する人もいましたが、ルールは守らなきゃなりません。

僕は渋々ルールに従っていました。

 

 

上の階の人は大変

僕は4階に住んでいましたが、エレベーターがないため階段で登り降りしなければなりませんでした。

5階に住んでいる人はもっと大変です。

疲れて帰って来た時の階段と、買い物などで重い荷物を持っている時の階段は地獄です。

1階や2階の人を何度羨ましがった事か・・・

 

また、大泉寮のある群馬は頻繁に強風の日が訪れます。

これがもう本当にうるさくて、強風が原因でしっかり眠れなかった日も何度もあります。

これも、上の階になるとひどさは増すでしょう。

仕方ないことではありますが、何とかしてほしかったです。

 

 

まとめ

どうでしょう?期間工の寮もそこまで悪い所ではないと思いませんか?

デメリットはもちろん色々とありましたが、僕はやっぱりメリットの方が大きいと思います。

なんせタダで住めるのですからね。

 

今回は僕がお世話になった大泉寮についての解説でしたが、他の寮も様々なメリット・デメリットがあると思うので、期間工に興味のある方は色々と調べてみるといいと思います!!

 

いじょう、コズでした!

それでは。

-期間工あれこれ

Copyright© 毎日コズ生活 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.