期間工あれこれ

期間工で40万の借金をあっさり完済しちゃった話

どうも、コズです!

今回は、僕の借金についての体験談を語っていきたいと思います。

消費者金融からの借金は、マジで返すのきついですね。。

 

借金40万、貯金0の状態から、どのようにして返済したのかを振り返ります。

 

恐怖!借金40万!!

学生時代、就活(公務員試験対策)で忙しくなってバイトができなくなり、当分の生活費を確保するために手を出したのが始まりでした。

ア〇ムから15万円。それだけ借りて、すぐに返済をするつもりでした。

それなのに・・・

大学を卒業するころには、借り入れ額がア〇ムから25万、プ〇ミスから5万の計30万程になっていました。

加えて、頑張って入った就職先も3か月で辞め、その後もお金に困ってまた10万を追加。

仕事も勢いで辞めてしまったので、無職の状態。こいつは困った。

貯金0・借金40万・無職。ポーカーで例えるなら、フルハウスといったところでしょうか?

そして、この借金がまた減らないんですよ。

月1で1万5千円ほど返済に充てていましたが、半分かそれ以上は利息に回っていましたからね。闇金ウシジマくんの登場人物になったような気分でした。

 

 

思い切って期間工へ

焦りと不安が募り、呑気に次の職を探してられないと思い始めていたある時、スーパーに置いてあった求人のフリーペーパーを手に取った時、「期間従業員募集」の文字が。

期間工か・・・ちょっとやってみるか。

家に帰って期間工について調べると、応募の仕方によっては40万円も入社祝い金が貰えると分かり、勢いで応募しました。

(期間工の応募についてはまた別に記事を書きますね。)

そして、あれよあれよという間に入社が決定しました。

入社祝い金は、正確には選考会参加費7万円+入社祝い金33万円となっており、選考会参加費の7万円は赴任日より前に貰えました。

貯金が0だった自分は、赴任先への交通費と最初の給料日までの期間を、その7万円で凌ぎきることができました。これは本当に助かりました。

 

あっさり完済

僕は、11月の中旬に入社しました。

始めの2週間ほどは、なかなかスムーズな作業ができずに苦労しておりましたが、1ヶ月経つ頃には作業に完全に慣れていました。

僕が行っていたスバルは、給料が月末締めの翌月15日支払いだったので、12月の中旬に初給料をもらいました。半月分だったため、手取りで13万円でしたが、それでも自分にとっては大きなお金でした。

そして年は明け、1月の中旬。スマホで自分の口座残高を見てみると、入社祝い金33万円と12月分の給料30万円が振り込まれていました。自分の口座では見たことがない金額で、寮の部屋の中、一人で興奮していました。

その後はすぐに返済をしに行き、入社後2ヶ月で完済ができました。めでたしめでたし。

 

おわりに

どうだったでしょうか?

後半の方の描写がだいぶ軽いようでしたが、本当にそれくらいあっさりと完済することができたのです。

ちなみにこの入社祝い金、自分は入社してから2ヶ月ほどで貰うことができましたが、本来は入社後2週間~1か月で貰えるもののようです。どうやら、年末に近い時期に入社すると、貰えるタイミングが遅くなってしまうみたいですね。

つまり、早い人だと、このくらいの借金額なら入社後2週間ほどで返せるということですね。恐るべし、期間工。

あと、消費者金融のご利用は本当に計画的にしないとまずいですね。

過去の自分に会えるなら、追加の借り入れだけは絶対にさせません。

それでは。

-期間工あれこれ

Copyright© 毎日コズ生活 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.